TOPニュース(平成29年)⇒3月12日

■平成29年3月12日(日)   月例登山会(中岳)

 平成29年3月12日(日)、照葉樹の森の月例登山会「吾平富士♪美しい山体の中岳に登ろう!」開催されました。
週間天気予報では、曇りや雨などのマークが見え隠れしていたのですが、参加者の皆さんの登りたい気持ちが天に届いたのか、快晴の登山日和になりました。

 中岳は鹿屋市吾平町の神野地区にあり、古くから地元で吾平富士とよばれ親しまれている山です。神野地区からみると美しい富士山型の見た目をしているのですが、じつは前岳(659m)中岳(677m)の2つの頂上があり、本日は2つの頂上を経て4つの滝を巡り下山する見所満載のコースに挑戦しました。
 登山口にある駐車場では別なグループも登山の準備をされており、少し時間差を設けて一緒に登山する形になりました。別グループの案内をされていた地元の阿多さんの話では「今日はこの後、熊本から滝見学に来る団体もいます。」とのことで、中岳の人気の高さを実感しました。

  登山道は非常に丁寧に整備されており、急な勾配の場所もあるのですが、安心して登れるコースでした。途中で春の花スダジイイスノキなどの大木なども多く、眺めのいい場所や迫力のある美しい滝見学、帰りに立ち寄った吾平自然公園では、地元婦人会の温かいおもてなしもあり、皆さん満足登山会になりました。今年の7月9日の月例登山会では再びこのコースに登る予定です。今回参加できなかった方も、また登って見たい方も、ぜひご参加ください。

~今回観察したもの~
「つくし」「ホトケノザ」「サツマイナモリ」「コショウノキ」「マムシグサ」「イズセンリョウ(蕾)」「ミヤマシキミ(蕾)」「イスノキの実」「フキノトウ」「ヒゼンマユミ」