TOPニュース(平成29年)⇒9月10日

■平成29年9月10日(日)   月例登山会(甫与志岳)

 平成29年9月10日(日)、次第に秋らしくなってきた本日、照葉樹の森月例登山会(甫与志岳)「肝属山地最高峰‼甫与志岳の大パノラマを眺めよう!」が開催されました。大隅半島南部最高峰九州百名山の一つに数えられる甫与志岳(966m)に登り、山頂からの景色や美しい滝、秋の草花を楽しむ登山会となりました。

 今回は姫門コースから登り、二股川キャンプ場へと下山する縦走コース。姫門林道終点まではバスで移動し姫門コースに入ります。歩き始めから急な登りに苦しめられますが、足元には秋の草花が可憐に咲き、皆を励ましてくれているようでした。
 山頂からは大隅の山々が見渡せるまずまずの眺望「あそこが八山岳、隣が中岳、奥が大尾岳かな?あっちは北岳も見える!」と指をさして確認される姿も見られました。
 下山中も咲き始めのタカクマホトトギスや小さなヒナノシャクジョウなどの珍しい花、通常よりも水量が豊富で清涼感たっぷりの清純の滝などを見学しながら無事に下山し、甫与志岳の麓の川上地区物産館「やまびこ館」で買い物を楽しみ、帰路につきました。

~今回観察したもの~
「ツチトリモチ」「ツチグリ」「キバナアキギリ」「ツルリンドウ」「ヤマジノホトトギス」「クチベニタケ」「ミヤマウズラ」「ノリウツギ」「コフジウツギ」「スズコウジュ」「タカクマホトトギス」「キンミズヒキ」「ミズヒキ」「ナンバンギセル」「ヒナノシャクジョウ」「ヒュウガギボウシ」「オオナルコユリ」「マツカゼソウ」「ヤマジオウ」「ヘクソカズラ」「イチヤクソウ」「ツルニンジン」など