ショップ最新情報

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 45 | 46 | 47 || Next»
平成28年2月16日(火)〜3月6日(日)まで鹿児島市在住布絵作家高橋真理さんの作品布絵雛と陶芸のお雛様と陶人形が展示されます。

20160216-hina-28.jpg
新作花器





サイズ 巾 13cm  高さ 16cmから18cm
価格 5400円(税込)

幸せを運ぶ青い・・蜂・・・鹿屋市「ダマスクの風」に飛来

陶芸の里あすかでは、青いハチを陶器に絵柄にデザインしました





野外コンサートを開催いたします




陶芸の里あすかでは10月17日(土)に野外コンサート

を開催いたします、ちょっと涼しくなった高原の秋を南米音楽で楽し

みましょう。
略歴
桑原国雄 明治34年ー平成11年 鹿児島県生まれ
        (1901ー1999)
 
 (戦前)  大正8年より太平洋美術学校・黒田清輝の
            葵橋洋画研究所で画学生として学ぶ
            太平洋画会に所属
             同画会でデッサン部門受賞
        昭和12年帰郷 (日華事変)
 
  (戦中)  戦時下 農地や家族を守り家事に専念
              8年間の歳月が流れた
         しかし燃えたぎるものを秘めていたのでは

  (戦後)  昭和38年  絵筆をとり東京創元会に入会 
                 再出発
         昭和43年  準会員推挙
         昭和47年  会員推挙
         入会以来  平成8年まで連続出品
         平成11年  創元会59囘展に遺作出品
     
    桑 原 国 雄 絵 画 回 顧 展 
     
    2015年  7月1日(水)ー8月30日(日)
    10:00〜16:00  毎週月曜日は定休日
    陶芸の里あすかギャラリー











陶芸の里あすかを設立して20年目を迎えました、この間沢山の方々のご指導と多大な応援に感謝申し上げます。
これからも、いろいろな催しを企画し、多くの方々の憩いの場となりますよう努めて行きたいと思っております。
 今回、20周年を記念して父国雄の回顧展を企画いたしました、霧島の山々への想いを記した父の言葉を添えまして
「桑原国雄絵画回顧展」の御案内を申し上げます。

   
 「太古の昔、霧島は火を吐き続け、今の山々を形作った。今も内に燃えるものを秘めた山だと思います 私はそこに骨格を見、自然の造形の偉大な力に強くひかれます。高千穂峰の秀麗な姿には、空間の実在ということを感じさせられます。」
                       父の言葉
元気に大きくなりますように・・・願いを込めて・・・☆


端午のデコレーションケーキ
Ф12僉ΑΑ2190円
Ф15僉ΑΑ3270円
Ф18僉ΑΑ3810円
クラシックギターの魅力に迫る&作曲家ヤナチェクへの想い


3月3日ひなまつり・・・♪
キティちゃん生クリーム・チョコクリームデコレーション
Ф12cm・・・2300円より

写真はイメージです。実際の商品とは多少異なります。
陶芸の里あすかでは2015年を迎えて初めてのたかんつめの会の人達と地域交流会を開いています

みのだ夢来工房の40品以上の加工食品・野間農園の5種類のみかん・東小野さんの干ししいたけ・椿油・宮迫さんの梅干などなど素朴な手作り品々です

2月の風はとても冷たく・寒いですが陶芸の里あすかのギャラリー館は仲間のおしゃべりと笑い声で楽しい初日が始まりました。
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 45 | 46 | 47 || Next»